オアシス動物病院

獣医皮膚科学会認定医

オアシス動物病院

メニュー

予防

ずっと笑顔でいられるために

あなたのペットは、「ここの調子が悪い」と話してくれますか?
残念ながら言葉で訴えることができません。

予防

また、調子が悪くてもそれを隠して、飼い主さんにはいい面だけを見せようとしがちです。
そのため、気づいた時には病状はかなり進行している場合もあります。

昔と比べて、ペットの平均寿命が延びてきたのは予防の意識が高くなった事も理由の一つです。だからこそ、さまざまな病気や寄生虫を予防することは非常に重要になります。
さあ、あなたものペットのために、ワクチンや寄生虫予防を始めましょう。

混合ワクチン

ワクチン接種の時期や間隔についてはご相談ください。

他のワンちゃんと遊んでいるときに感染する場合や、散歩をしているときに感染するものもあります。ワクチン未接種だと死亡率が90%になる病気もあります。しっかり決められた間隔でワクチンを接種すれば病気を防ぐことができます。
ワクチンの種類に関しては副作用のリスクなどを考えて選んでいます。

ワクチン接種の時期や間隔についてはご相談ください。あなたのワンちゃん、ネコちゃんに適した方法をご提案させていただきます。

狂犬病ワクチン

狂犬病は登録の手続きも必要になりますが、福岡市内の方はオアシス動物病院で可能です。

狂犬病は発症後すると100%亡くなる病気です。日本では1957年の発生が最後なので、安心なように思われますが、そうではありません。
2013年まで日本と同じ狂犬病清浄国であった台湾では、野生動物のイタチアナグマで狂犬病の感染が確認されると、数ヶ月で報告数は100頭を超えました。
さらに犬での感染も確認されてしまいました。日本でも同様の状況がいつ起こっても不思議ではありません。

狂犬病は登録の手続きも必要になりますが、福岡市内の方は当院で可能です。
登録済みの方は家に市からのハガキが届いていると思いますので、お持ちください。

フィラリア予防

薬を飲むのが苦手なわんちゃんのために、おやつタイプや背中に塗るタイプの薬も準備しております。

フィラリアは蚊の吸血により感染します。
感染時は目に見えないほどの小さな虫ですが、数ヶ月で15cm以上のソーメンのような成虫になり、心臓内に寄生します。成虫になると生命にかかわるような様々な症状がでますし、治療は命がけになります。

ワンちゃんやネコちゃんは蚊に刺されても教えてくれません。決められた期間にしっかり毎月1回予防薬を使うことが重要です。

薬を飲むのが苦手なわんちゃんのために、おやつタイプや背中に塗るタイプのフィラリア予防薬も準備しております。また、1回の注射で1年間予防効果が続く注射薬も取扱しております。詳しくはご相談ください。

ノミ・マダニ予防

オアシス動物病院では背中に滴下するスポットタイプの他に飲み薬もお勧めしております。

背中の毛をかき分けてみたら黒い粒はついていませんか?それはノミの糞かもしれません。

ノミは小さくて素早いので、なかなか姿を見ることはできません。ノミを室内に持ち込むと畳やカーペットで驚くほど増えてしまいます。さらには人にも感染します。完全に駆除するには、かなりの時間と労力が必要になります。したがって、確実な予防が重要です。

オアシス動物病院では背中に滴下するスポットタイプの他に飲み薬もお勧めしております。効果の持続期間は状況により変わってきますので、診察のうえでそれぞれのワンちゃん・ネコちゃんに一番合う方法をお勧めしております。